腕時計の置き場に困ったら使いたい便利グッズ2選

f:id:MORIKO:20201115171916p:plain

腕時計の置き場が定まらず困っていませんか?

 

大切な腕時計をテーブルの上に置き、傷がついたら大変です。 

テキトーな場所に放置し、腕時計を失くしてしまっても困ります。

 

おすすめは、腕時計を外したら、腕時計専用のケースにしまっておくことです。

ケースを使えば、腕時計に傷がつく心配も、紛失する心配もありません。

「どこに置こうかな」と腕時計の置き場を探す手間もカットできます。

 

この記事では、

  • 傷や衝撃から守るケース
  • 腕時計を鑑賞できるケース

など、「腕時計の置き場に困ったら使いたい便利グッズ2選」をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

腕時計の置き場に困ったら使いたい便利グッズ2選

f:id:MORIKO:20201115171607p:plain

食器には、収納しておくための棚が必要です。

傘には、収納しておくための傘立てが必要です。

 

腕時計もおなじで、使い終わって外したら、収納するためのケースが必要です

なぜなら、腕時計専用ケースがなければ、腕時計に傷がついたり、失くしたり、置き場に困ったり、なにかと厄介だからです。

 

腕時計収納ケースには、

  1. 傷や衝撃から守る
  2. ディスプレイして鑑賞できる

これら2つのタイプが存在しています。

どちらのタイプを選ぶかは、あなたの好みしだいです。

 

1. 腕時計収納ケース【プロテクト】

f:id:MORIKO:20201115172345p:plain

腕時計全体を包みこみ、擦り傷や衝撃から守ってくれるケースです。 

 

たとえるなら、自動車を車庫に止めておくようなものです。

屋根も壁もない屋外にクルマを止めておくよりは、シャッターつきの車庫に入れておいたほうが安心できるのではないでしょうか。

 

こちらの腕時計専用ケースは持ち運びができるため、外出先でも使えます。

旅行にケースを携帯して、ホテルで外した腕時計をケースへ入れておけば安心です。

 

あるいは、カフェやオフィスで仕事をするとき、(PC作業の邪魔になる)腕時計を外して、ケースにしまっておくこともできます。

ケースを携帯していれば、どこであっても、腕時計の置き場に困ることはありません。

 

腕時計をテーブルに置く際の「コツン」という小さな衝撃すら気になってしまうような方に、こちらのケースはおすすめです。

腕時計を守るために専用で設計・開発・生産されているアイテムだからです。

 

大切な腕時計を保護するために、収納ケースは欠かせません。

ちょうど、スマホを守るためにケースが欠かせないようなものです。

 

 

2. 腕時計収納ケース【ディスプレイ】

上の収納ケースは腕時計全体を包みこむため、しまってある時計自体を外から見れません。

 

f:id:MORIKO:20201115172846p:plain

いっぽうでこちらの収納ケースは、お気に入りの腕時計をディスプレイでき、いつでも鑑賞して楽しむことができます。

腕につけているときはもちろん、腕につけていないときも腕時計を見て楽しめるのが長所です。

 

腕時計収納ケースはたいてい3〜6本用ですが、こちらは1本用の珍しい収納ケースです

1本用ゆえに特別感があります。

 

3本用のケースを買って2本分の収納スペースが空いているよりは、1本用のケースにお気に入りの腕時計1本がビシッと飾ってあったほうがカッコいいのではないでしょうか。

 

1本用の収納ケースはコンパクトですので、書斎のデスクやリビングのテーブルなどに設置し、そのまま置き時計のように時間確認に使うこともできます。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20201115173407p:plain

腕時計の置き場に困ったら使いたい便利グッズをご紹介してきました。

 

腕時計の置き場に適しているのは、腕時計収納ケースです。

ケースには2種類あって、

  1. プロテクト用
  2. ディスプレイ用

いずれか目的にあったほうをお選びください。

 

ふだんはディスプレイ用に飾っておき、外出先では「プロテクト用のケースに入れる」という使い分けも可能です。

ゆえに両方のケースを持っているのが、もっとも理想的だといえます。

 

あなた自身は、寝る場所も、食事をする場所も、排泄する場所も決まっているはずです。

寝るのはベッド、食事はリビング、排泄はトイレ、ってなもんです。

大切な腕時計にも、「あるべき安息の場所」を用意してあげてください。

 

以上、腕時計の置き場に困ったら使いたい便利グッズ2選でした。

結論。プロテクトかディスプレイか。あるいは両方か。腕時計専用ケースがあれば、もう置き場には困らない。

 

プロテクト用の腕時計収納ケースはこちらです。 

カシオG-SHOCKなどのゴツい腕時計も余裕で入ります。

 

ディスプレイ用の腕時計収納ケース(ウォッチスタンド)はこちらです。 

 

www.shortshortshort.jp

腕時計に関して、当サイトにはこんな記事もあります。 

 

www.shortshortshort.jp

記事の写真に写っていた腕時計SEIKOアストロンについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。