彼女へのクリスマスプレゼントを「なし」にする秘策

f:id:MORIKO:20201208214057p:plain

彼女に渡すクリスマスプレゼントが思い浮かばず、困っていませんか?

 

交際期間が長くなればなるほど、プレゼント選びは難しくなります。

というのも、ネックレス、ピアス、バッグ、コート、マフラー、財布など、たいていの物はすでに彼女へ贈ってきているからです。

 

プレゼント選びの苦しみから逃れるために、いっそクリスマスのプレゼント交換を廃止してしまってはいかがでしょう。

 

この記事では、

  • プレゼントは必須ではない
  • モノを渡す代わりに食事をする

 など、「彼女へのクリスマスプレゼントをなしにする方法」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

彼女へのクリスマスプレゼントをなしにする方法

f:id:MORIKO:20201208213431p:plain

彼女に渡すプレゼント選びが億劫であれば、そもそもクリスマスのプレゼント交換を無しにしてしまいましょう。

 

スイッチ一つでエアコンの電源をオン・オフ切り替えられるのとおなじように、彼女の合意が得られれば、クリスマスのプレゼント交換も「オフ」にできます。

クリスマスの贈り物は必須ではありません

なぜならわれわれは、サンタクロースではないからです。

 

サンタクロースがプレゼントの配達をサボったら問題ですが、サンタクロースではない私たちは、サボっても大丈夫です。

 

プレゼント交換を廃止する

f:id:MORIKO:20201208214823p:plain

クリスマスは、一部のキリスト教徒がイエス・キリストの生誕を祝う日です。

 

クリスマスはけっして、恋人どうしがプレゼント交換を行う日ではありません

ですので、こんな奇妙な風習に悩まされることはないといえます。

 

広告が鬱陶しいアプリをアンインストールするのとおなじように、鬱陶しいイベントは、ふたりの間から削除するに限ります。

 

「クリスマスにプレゼントを渡すのはお互いやめない?」

と彼女に提案してみてください。

 

どうじに、「プレゼント交換じゃなくて、今後のクリスマスは食事デートをしよう」と代替案を示しましょう。

クリスマスを面倒くさがっている、と彼女に疑われないための対策です。

 

当然ながら彼女は、「どうしてプレゼント交換をやめるの?」とあなたに聞いてくることでしょう。

クリスマスのプレゼント選びから解放されるか否かは、この質問にたいする答えにかかっています。

 

 

プレゼントを渡さない口実

プレゼント交換をやめたい理由を彼女に聞かれたら、以下のように伝えてください。 

 

f:id:MORIKO:20201208215430p:plain

人はモノよりも経験にお金を使ったほうが幸せになれるんだって。

だからモノじゃなくて、食事デートっていう経験(思い出)にお金を使いたいと思って。

 

このように前向きな動機を述べましょう。

 

  • もう渡すものがない
  • 選ぶのが面倒くさい
  • 欲しいものがわからない

といったネガティブな本心は隠しておくのがポイントです。

ちょうど、「グラビアアイドルの写真集を買う趣味」は彼女に隠しておいたほうが良いのとおなじです。

 

プレゼント交換をやめる代わりに、ふだんのデートで利用しているところよりも1〜2ランクほど上のレストランで食事をすれば、厄介な冬のイベントはクリアできます。

 

レストラン選びすらも面倒なら、お取り寄せグルメで高級な食べ物を手に入れ、どちらかの自宅で食べるのもアリです。

くわえてリッチなケーキを用意しておけば、彼女も喜んでくれるのではないでしょうか。

 

彼女に何をいわれても、「モノより経験にお金を使ったほうが幸せになれるって証明されてるから」の一点張りで大丈夫です。

「モノより経験」は心理学的に証明されている事実ですので、彼女にウソをついているわけではありません。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20201208215811p:plain

面倒なクリスマスプレゼント選びの手間から解放される方法をお伝えしてきました。

 

もし彼女が了承してくれれば、以降はクリスマスプレゼントを選ばなくて済みます。

これほど気楽なことはありません。

 

なぜなら、

  • プレゼントを選ぶ労力や時間
  • 彼女が気にいるかどうかの不安
  • 彼女がくれたものへのリアクション

といった厄介ごととは無縁になれるからです。

 

クリスマスは食事デートと決めてしまえば、金輪際、12月に入ると同時に頭を抱えることはなくなるでしょう。

 

12月24・25日には、特別な「クリスマスディナーコース」を用意しているレストランもあります。

食事するレストランも固定してしまえば、もはやクリスマスなど怖くありません。

 

というのも、「プレゼント選びに悩まされるイベント」から、「あそこの店で彼女とディナーを楽しむイベント」へと、クリスマスが一変するからです。

クリスマスをイージーモードへと切り替えましょう。

 

「モノより経験にお金を使ったほうが、人は幸せになれるっていうから」が合言葉です。

 

以上、彼女へのクリスマスプレゼントをなしにする方法でした。

結論。クリスマスのプレゼント交換を廃止しよう。代わりに豪華なディナーを楽しもう。メリットは、毎年おなじでも彼女に文句をいわれないこと。モノを選ぶ手間が省けること。そして、経験にお金を使ったほうが幸せになれること。

 

www.shortshortshort.jp

彼女へのプレゼントに関して、当サイトにはこんな記事もあります。 

 

www.shortshortshort.jp

彼女へのプレゼントについて、当サイトにはこんな記事もあります。

 

www.shortshortshort.jp

彼女に関して、当サイトにはこんな記事があります。