【結論】トヨタ86の後部座席に座るのはキビしい

トヨタ86に乗っています。よく「後部座席って座れるの?」という質問を受けますが、「座れません」というのが答えです。ほとんど荷物置き場ですね。

 

写真を使ってご説明したいと思います。

 

愛車の86後期型GT"Limited・Black Package"です。色はピュアレッドです。

f:id:MORIKO:20181117145600j:plain

まちがえました。ソリッドグレーです。 

 

こちらが問題の後部座席です。写真は運転席とその真後ろの座席を撮影したものです。ご覧のとおり、脚を置くスペースが非常に狭いことがわかります。

f:id:MORIKO:20181117141605j:plain

さらに悲しいことには、私はけっこうな短足ですので、シートポジションが前目なのです。運転席が前方にでている状態でこれって、絶望的ですよね。

 

参考までにペットボトルを置いてみた写真がこちらです。

f:id:MORIKO:20181117141621j:plain

安心しました。さすがにペットボトルは置けるようです。つまりこれは脚が500mlペットボトルとおなじくらい細い人間であれば座れるという証左です。乗れるかどうか確認したい人は、一度くらべてみてください。

 

※ただし頭上はまったく余裕がありません。座高の高い人だと天井に頭がぶつかります。身長170cmを超えるとキツいでしょう。

 

こちらは助手席とその後部座席の写真です。はい、座るのはぜったい無理ですね。隙間もほとんどなく、ごぼうがなんとか入る程度です。大根はぜったい不可能。ギリギリごぼうまでです。

f:id:MORIKO:20181117141636j:plain

 

あれは幽霊だったのだろうか?

86の後部座席は荷物専用。これがハッキリしたところで、私の恐怖体験を聞いてください。

 

あれは数年前の夏のことでした。高速道路を走行していた私は、見てしまったんです。

後部座席に2人乗せて爆走している86を(つまり4人乗車)。

 

あの当時、私は他の車を所有していましたので、まさか86の後ろがこんなにも狭いだなんて知りませんでした。知らないながらも、「へぇ。こんなスポーツカーでもちゃんと後ろに乗れるんだなぁ。実用性もあるんだ」などと感心したのを覚えています。

 

でも今ならわかります。そしてみなさんもわかるはずです。

まちがいなく幽霊だってことが。

 

どう考えてもぜったい無理ですもん。後部座席に乗るなんて。しかも子どもとかじゃなくて、ちゃんと大人でした。たぶん大学生くらい。

 

念のためもう一回見てみます?

 

いきますよ。はい。

f:id:MORIKO:20181117141636j:plain

いやいやいやいや、無理でしょう。ごぼうしか乗らないでしょう。これは。

 せーの。「ごぼうしか乗らないでしょう!

 

ありがとうございます。

 

「近所のファミレスまで移動しよう」だったらまだわかりますよ。3km程度の移動だったら、窮屈なのをガマンして乗ることもあるでしょう。

 

でも私が見たのはそう、高速道路。それも追い越し車線を爆走でした。あれはぜったいに幽霊です。まちがいない。

 

まとめ

86の後部座席は座れない。もし86の後部に人影が見えてしまったときには、お願いだ、あまり凝視しないでくれ。不可解な死を遂げたくないのなら。