プロテインを飲むと虫歯になる?答えはYesでありNoである

  • プロテインで虫歯になる?
  • 飲んだら歯磨きしたほうがいい?

という人にむけた記事です。

 

結論からいえば、虫歯の心配はありません

ほとんどのプロテインは甘味料を使っていて、砂糖を含んでいないからです。

 

でも、プロテインを飲んでいると「虫歯になりやすい歯」になってしまうんです。

その理由と対策について書いていきます。

 

 

プロテインは虫歯になりそう?

f:id:MORIKO:20190414171514p:plain

甘いからでしょうか?

プロテインにたいして「虫歯になりそう」というイメージを持つ方もいるようです。

ですが、砂糖不使用のプロテインであれば虫歯の心配はありません。

メーカーのウェブサイトにも「虫歯にはならないよ」との記載があります。

 

よって、トレーニング後にプロテインを飲んで、歯を磨かずに過ごしたとしても問題ないということです。

 

牛乳に溶かすとアウト

ここまでの「虫歯にならない」という話は「プロテインを水に溶かす」のが前提でした。

 

もし牛乳や調製豆乳に溶かして飲んでいるとしたら、残念ながら虫歯になります。牛乳や調整豆乳は糖分を含んでいるからです。

※あくまでもプロテインではなく、牛乳や調整豆乳のせいで虫歯になるということ。

 

虫歯になるのが嫌であれば(誰しもが嫌だとは思いますが)、水やお湯に溶かして飲むことをおすすめします。

 

注意:ココア味は歯が黄ばむ

プロテインには様々な味があります。

私がとくに好んでいるのはココア味と、チョコレート味です。ところが、歯にとってはどちらもよくないんですね。

 

なぜなら、ココアやチョコレートの成分が歯を着色してしまうから。つまり「歯が黄ばむ(ステインがつく)」ってことです。

※コーヒーや紅茶も歯を黄色くしますよね。あれといっしょです。

 

歯が黄ばんでしまうと、見た目が悪くなるだけでなく、虫歯になりやすくなってしまうんです。知っていましたか?

 

ザラザラした表面に歯垢がつく

着色してしまった歯というのは、どうじに表面がザラザラしています。

このザラザラした部分に食べカスやプラーク(歯垢)がくっついてしまうんです

で、それらが虫歯の原因になってしまうというわけ。

 

Point

プロテインそのものは虫歯の原因にならない!でも、虫歯になりやすい口内環境にしてしまうから気をつけて!

とくにココア味、チョコレート味を愛飲している人は要注意ですね。 

 

プロテインを飲んだら歯磨きをする

f:id:MORIKO:20190414171945p:plain

では最後のまとめになります。

プロテインで虫歯になることはありませんが、歯を着色させたり、溶かした牛乳のせいで虫歯になったり、ということはありえます。

 

それに、プロテインを飲んだままの口で過ごすのもなんだか嫌な気分がしませんか?

口のなかが甘くてベタついた感じがするというか……。

 

そこでおすすめなのが歯磨きです(結局ね)。

プロテインを飲んだらとりあえず歯磨きをしておきましょう。そうすれば虫歯や着色に悩むこともありませんし。

 

最低でも口をゆすぐ

時間がなかったり面倒だったりする人はせめて口をゆすぎましょう。

これだけでもだいぶキレイになります。おまけに気分もスッキリします。

 

まとめ

牛乳で飲んでいる人。ココア味を愛している人。飲んだら歯を磨きましょう。筋肉ムキムキでも歯がボロボロだったらカッコ悪いよね!

【おすすめのプロテイン】 

ザバスホエイプロテイン

 

プロテインじゃ虫歯にならない。

ところで、プロテインって太るの?