あなたが貯金できないシンプルな2つの理由

f:id:MORIKO:20200104180202p:plain

なかなか預金残高が増えず、困っていませんか?

 

この記事では、

  • なぜ貯金ができないのか
  • どうすればお金を貯められるか

など、お金が貯まらない人は「どうして貯金できないのか」について書いていきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

貯金できない理由

f:id:MORIKO:20191127104858p:plain

貯金ができない理由はシンプルです。

  1. 貯金の目的がない
  2. 収支のバランスが悪い

このどちらかに該当しているはず。

 

貯金の目的があやふやだったり収入が少なかったりすると、お金を貯めるのは難しくなります。

 

貯金の目的があるか

f:id:MORIKO:20191127105303p:plain

あなたには貯金をする目的や、貯金をしなければならない理由がありますか?

たとえば、高級腕時計を買いたいとか。 

 

f:id:MORIKO:20191127105638p:plain

もし目的や理由がないとしたら、貯金をするのは難しいかもしれません。

なぜなら、あなたに貯金をする必要性がないからです。

 

食事をしなければ歯は磨きませんよね。

なぜなら、歯を磨く必要性がないからです。

 

f:id:MORIKO:20191127110035p:plain

おなじように、お金を貯める必要性がなければ、貯金をしても無意味です。

わざわざ無意味なことをやろうとは思わないので、貯金ができないのは当然だといえます。

 

貯金をするための方法

f:id:MORIKO:20191127110446p:plain

もしもあなたがいま貯金できていないとしたら、まずは「なぜ貯金をする必要があるのか」を紙に書き出してみてください。

 

みんなが貯金をしているからですか? 

でも世の中には、貯金せず好きなことにお金を使って楽しく暮らす人もいます。

貯金だけがすべてではありません。

 

f:id:MORIKO:20191127110900p:plain

なにかあったら困るから?

「なにか」というのは具体的にどんなことでしょうか。

保険に入っていれば、怪我や病気で働けなくなってもどうにかなります。

 

つまりいいたいのは「本当に貯金をする必要がありますか?」ということです。

 

f:id:MORIKO:20191127111452p:plain

あなたは100mを10秒で走れなくても困っていないかと思います。

それは100mを10秒で走る必要がないからです。

おなじように、よく考えて「貯金は必要ないな」という結論にいたったのなら、無理に貯金をすることはないのです。

 

f:id:MORIKO:20191127111842p:plain

たとえば怪我や病気に備えて50万円だけ貯めておく

それ以上は貯めず、好きなことに使う。

そんな姿勢でもいいのかもしれません。

 

 

収支バランスはどうか

f:id:MORIKO:20191127112214p:plain

つづいては「目的があって貯金がしたいのにできないケース」をみていきます。

 

貯めたいのに貯められないとしたら、収入が不足しているか、支出が多すぎる可能性があります。

 

f:id:MORIKO:20191127112753p:plain

たとえば一人暮らしをしていて手取り13万円だとしたら、お金を貯めるのは難しそうですよね。

家賃や水道光熱費、食費でほとんど消えてしまうでしょう。 

 

これは収入が不足しているケースです。

貯金をするなら副業や転職などを検討すべきかもしれません。

 

いっぽうで支出が多すぎる場合。

 

f:id:MORIKO:20191127113215p:plain

いくら手取り月30万円でも、外食が多かったり趣味にお金を注ぎこんでいたりしたら、すぐにお金はなくなります。

 

自炊をする、ショッピングを控えめにするなど、節約しないと貯金は難しそうですね。

欲望のままお金を使っていたら貯金などできません。

 

貯金をするための方法

f:id:MORIKO:20191127113750p:plain

収入を増やすか支出を減らすか。

できることなら両方に取り組むのがベストです。

 

出費を減らす場合、まずは金額の大きな家賃と食費を見直してみてください。

 

www.shortshortshort.jp

家賃についてはこちらの記事をどうぞ。 

 

www.shortshortshort.jp

食費はこちらの記事がおすすめです。 

 

雑誌の購読をやめる」なんて細々とした節約をしても意味がありません。焼け石に水です。

まずは支出の大部分を占めている家賃と食費を抑えましょう。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20191127114854p:plain

貯金ができない理由についてご紹介してきました。

  1. 貯金の目的がない
  2. 収支のバランスが悪い

あなたはどちらのケースに該当していましたか? 

 

いずれも解決策を参考にし、ぜひ貯金に励んでみてください。

とはいえ、貯めるのはお金だけです。

ムリな貯金をして、ストレスまで溜めてしまうのは良くありません。

 

f:id:MORIKO:20191127115352p:plain

貯金がなくても案外どうにかなります。

お金をあの世にまで持って行くのは不可能です。

どうか無理をせず、ほどほどに頑張ってください。

 

我慢は体によくありませんからね。

ときには私の本なんか買っちゃってもいいと思います。

ショートショートショートのビル1F

ショートショートショートのビル1F

 

以上、あなたが貯金できないシンプルな2つの理由でした。

 

なお、ラクにお金を貯めるには「貯金を趣味にする」のがイチバンです。 

www.shortshortshort.jp

趣味にすれば楽しくお金が貯められます。