【なぜ】好きな人が髪を切ったら恋心が冷めた理由

f:id:MORIKO:20210216175937p:plain

好きな人が髪の毛を切って、髪型を変えたとたん、スッと恋愛感情が冷めた経験はありませんか?

 

気持ちが冷めた理由はシンプルで、自分が好みだと思ってた相手の顔が、じつは好みではなかったからです。

これまでは髪型のおかげで、錯覚として顔がかっこよく/可愛く見えていただけでしょう。

 

もしほんとうに美男美女だったり、好きなタイプの顔だったなら、髪型が変わったくらいで恋心が冷めたりはしません。

 

f:id:MORIKO:20210216180543p:plain

その証拠に、大好きなタレントや芸能人が髪型を変えても、「大好きな気持ち」は揺らいでいないはずです。

 

この記事では、

  • ただ髪型の魔法が解けただけ
  • 髪型から相手の性格を妄想していないか

など、「好きな人が髪を切ったとたん恋心が冷めた理由」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。 

 

 

好きな人が髪を切ったとたん恋心が冷めた理由

f:id:MORIKO:20210216175517p:plain

カワイイ女優、イケメン俳優は、演じる役柄によって髪型を変えても、あいかわらず美人/イケメンのままです。

 

女優/俳優が髪を切ったり、伸ばしたり、結んだりしたくらいで、ファンの気持ちは離れたり揺らいだりしません。

 

現実の恋もおなじです。

  • アフロ
  • モヒカン
  • リーゼント
  • ドレッドヘア

など、よほど奇抜な髪型にしない限り、美容院や床屋へ行ったくらいで、好きな人の魅力は落ちたりはしません。

 

f:id:MORIKO:20210216181040p:plain
もし気持ちが冷めてしまったなら、「それほどタイプの顔ではなかった」ということでしょう。

以前の髪型では、たまたま美人/イケメンの補正がかかっていただけです。 

 

髪型で性格を決めていないか

f:id:MORIKO:20210216181250p:plain

もしくは、髪型を見て、片想いしている相手の「性格」を妄想していた可能性もあります。

 

たとえば、黒髪ロング、まるでクレオパトラのような髪型の女性にたいして「おとなしくて、清楚な人なんだろうな」と勝手なイメージを作り上げていた、などです。

 

f:id:MORIKO:20210216181738p:plain

この場合、クレオパトラ風の女性がいきなり、

  • ショートカット
  • 毛先を巻いてる

といったイメチェンをして目の前に現れたら、これまでのイメージが崩れて恋が冷めるでしょう。

「清楚だと思っていたのに、毛先で遊ぶだなんて……」といった具合です。

 

もしくは、ロングヘアーの女性にたいして、

  1. 髪の毛が長い
  2. シャンプーやリンスに手間がかかる
  3. 髪を乾かすのに手間がかかる
  4. すなわち面倒
  5. それでも綺麗なロングヘアを維持
  6. マメで真面目な性格に違いない

こんな連想ゲームをし、勝手な人物像を作り上げているようなものです。

 

f:id:MORIKO:20210216181951p:plain

髪型から連想する性格のことを「偏見」といいます。

 

たしかに髪型はその人の性格を知る「ヒント」になりますが、当然ながら、髪型だけで相手のすべてを理解できるわけではありません。

大切なのは、

  • ショートカットの女子は明るい
  • 髪が長い男子はオタク

といった偏見を捨てることです。

 

f:id:MORIKO:20210216182204p:plain

髪型と雰囲気から勝手なイメージを作り上げ、自分で作ったイメージに惚れるようなことがなければ、好きな人が髪を切ったくらいで「ガーン」とショックを受けたりはしません。

 

すっかり冷めたわけではない場合

片想いしている相手が髪型を変え、ちょっぴり萎えたとします。

とはいえすっかり気持ちが冷めたわけではない場合には、本人に伝えましょう。

 

f:id:MORIKO:20210216182635p:plain

伝えるべきは、「前の髪型のほうがかっこ良かった/可愛かった」という正直な感想です。

相手への恋愛感情もアピールできます。

 

「じゃあ元の髪型に戻す」

と返事が来たら、脈ありです。

なぜなら、好きでもない人の意見を聞いたりはしないからです。

 

「元の髪型に戻すね」宣言は、そのまま「好かれたい」宣言だと解釈して良いでしょう。

 

顔は好きだけど、今の髪型は似合っていない、そんな場合には「前のほうが良かったのに」と伝えてみてください。

もちろん、相手とこうした会話を交わせる仲にあれば、の話です。 

 

f:id:MORIKO:20210216183045p:plain

一言もしゃべったことがないのにいきなり「前の髪型のほうが良かったよ」と告げたら、まるでストーカーのようで、ただ相手に恐怖心を植えつけるだけですので、やめておきましょう。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20210216184123p:plain

好きな人が髪型を変えて戸惑った心理についてお伝えしてきました。

 

  1. よく見たら顔がタイプじゃなかった
  2. 髪型から勝手なイメージを作り上げていた

このいずれかに該当しているのではないでしょうか。

 

前者はルックスにがっかりしていて、後者は内面(性格)にがっかりしています。

どちらにせよ、「勘違いしていた」ことには変わりません

 

だとしたら、交際する前に勘違いが解けて良かったといえます。

もし交際後に相手が髪型を変え、「あれ、なんか違うな」となった場合、別れ話をしなければならずいろいろと厄介です。

 

片想いの段階なら「やーめた」と自分で決めるだけで終わりにできるので、相手がそれほど魅力的ではないことに気づけて、むしろラッキーです。

 

f:id:MORIKO:20210216183616p:plain

そして今後は、おなじような「髪型マジック」にかかって、勘違いの恋をしないようにご注意ください。 

 

とりわけ男性は「髪型イケメン(洒落た髪型で顔がかっこよく見える一種の錯覚)」であるケースが少なくありません。

坊主頭だったらどんな感じになるか、いちど想像してみると良いでしょう。

 

f:id:MORIKO:20210216183432p:plain

以上、好きな人が散髪したとたん恋心が冷めた理由についてでした。

結論。髪型の錯覚から解放されたか、髪型から連想していたイメージが崩壊したか。いずれにしても、相手が髪を切っただけで終わる恋は、恋のレベルとして最低ランク。切り替えていこう。

 

www.shortshortshort.jp

髪型について、当サイトにはこんな記事もあります。 

好きな人がかましてきたヘンテコリンな髪型の真相は、セルフカットしたから、かもしれません。