キスができる場所7選。みんなどこでキスしてる?

キスができる場所の条件として、人目につかないこと、が挙げられます。

だから自宅やホテルはOKですが、駅のホームや電車内はNGです。

 

「映画館も暗いからキスしてもバレないよね」

と思う方がいるかもしれませんが、映画館でキスをしたら後ろの客にバレます

 

だかといって、他人にキスを見られないよう、最後列の席に座るのはおすすめしません。

なぜかというと、キスした相手に「だからこんなスクリーンから遠い座席を選んだのか……。というか、キスしたいがために映画に誘ったのか……」と魂胆がバレてしまうからです。

 

キスのためなら映画だって利用するし、一番後ろの席にだって座っちゃう……相手の目には私たちが"下心の塊"のように映るかもしれません(女子の手に触りたくて手相占いを覚えるオジサンと変わらない)。

 

では、一体どこでキスしたら良いのでしょう。

世の中のカップルは、どこで口づけを交わしているのでしょうか。

 

この記事では、

  • 初キスなら雰囲気も大事
  • 薄暗いほうがキスしやすい
  • ファーストキスにおすすめの場所は?
  • 人目につきそうな場所でのキスは減点

など、「キスができる場所」をわかりやすく解説します。

憧れのキスを実現させるため、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

キスができる場所7選

好きな人とキスができるスポットは以下のとおりです。

  1. 自宅
  2. ホテル
  3. 車のなか
  4. 観覧車
  5. 階段
  6. カラオケBOX
  7. 夜景が見える場所

リストのなかに「映画館」と「漫画喫茶の個室」は入っていません。

 

映画館については先述のとおりで、漫画喫茶の個室をおすすめしないのは、あまりにもムードに欠けるからです。

たしかに漫画喫茶の個室なら恋人と2人きりになれますが、ただ2人きりになれるだけで、キスをしたくなるロマンチックな空間ではありません。

 

何度かキスをしたことがあるならともかく、2人にとって初めてのキスであれば、大事な初キスを「漫画喫茶」で済ませないようご注意ください。

ここが思い出の場所か……と相手をガッカリさせないためにも、です。

 

では、キスができるデートスポットを確認していきましょう。

 

1. 自宅

あなたの自宅、もしくは彼氏/彼女の自宅でなら、人目を気にせずにキスができます。

ホテルやカラオケボックスと違って「費用がかからない」点も魅力的です。

 

とはいえ、「キスしたいから家においでよ」と誘うわけにはいきません。

その代わりにたとえば、

  • 映画を観よう
  • テレビゲームで遊ぼう
  • 手料理を振る舞いたいから

などの口実をつかって恋人を自宅に誘いましょう。

 

ただし、「まだ付き合っていない相手」を自宅に誘うのはおすすめしません。

たとえるなら、交際していない相手をホテルに誘うようなもので、順番が好ましくないからです。

  1. 交際する
  2. 自宅に誘う
  3. キスをする

この順番が理想的です。

 

手順をすっ飛ばしていきなり「自宅デートでキス」を迫ったとしたら、"変態性欲モンスター"のレッテルを貼られて終わりです。

もちろんキスは叶いませんし、交際の望みも潰えます。

 

焦っても失敗するだけでロクなことがありません。

恋人未満の相手を自宅デートに誘わないようご注意ください。

 

2. ホテル

「お互いの家には家族がいるから自宅デートは難しいかも……」

そんな方は、自宅の代わりにホテルを使ってみてはいかがでしょうか。

 

いわゆるカップル向けのホテル(入り口に「休憩」の文字があるホテル)に限らず、ビジネスホテルやシティホテルが提供するデイユースプランを利用してもOKです。

 

ホテルの利用にはそれなりの料金がかかりますが、その代わり、誰にも見られない「2人だけの密室空間」を確保できます。

好きな人とキスができるなら、プライスレスの経験ができるなら、数千円の出費など安いものだと思いませんか?

 

ホテルに入室してしまえば、焼肉の食べ放題みたいに、恋人とキスし放題です。

「58時間35分58秒」連続でキスし続けたギネス記録の更新だって狙えます。

 

ただし、自宅デートとおなじで、恋人未満の相手を誘うべきではありません。

誘ったところで「イヤだ」と断られるのが関の山でしょう。

 

たとえ恋人同士であったとしても、ホテルに誘うのは簡単ではありません。

というのも、自宅のように映画やゲームといった口実が使えず、下心が丸出しになってしまうからです(ホテルですることなど限られている)。

 

あなたは「キス」しか考えていないピュアな人間かもしれませんが、お相手は、ペッティングやそれ以上のイヤラシイ行為を想像することでしょう。

そして、断られます。

 

したがって、付き合ってまだ日が浅い場合には、ホテルデートを実現できない恐れがあります。

だったら自宅やホテルに固執せず、ほかのデートスポットでキスを狙いましょう。

 

 

3. 車のなか

あなたが自動車を持っているなら、あるいは彼氏/彼女がクルマを持っているなら、車内でキスができます

たとえば、デートを終えて相手を家まで送り届けた別れ際にチュッ、という具合です。

 

「免許は持ってるけど、クルマは持ってない」

という方は、急いでクルマを買うのではなく、レンタカーを借りて恋人と遠出するのが良いでしょう。

 

県外に遠出し、日が暮れてから帰ってきて、恋人を送り届けたら、別れ際にキス、です。

ただし、クルマを恋人宅の前に横づけしてしまうと、「家のなかから家族に見られているかもしれない」という不安が芽生え、お相手がキスしたい気分ではなくなる恐れがあります。

 

たとえば、知らないクルマが家の前に止まってるぞ……あれ、キスしてる……、え、おれの娘じゃないか……なんて事態を想像したら、キスする気など失せるでしょう。

 

したがって、相手の家の少し前、あるいは途中にある公園の駐車場などにクルマを止め、楽しかった1日を振り返りながらキスにつなげるのがおすすめです。

 

初キスでも心配することはありません。

沈黙が訪れたときに相手の肩や頬、頭にそっと手で触れれば、自然とキスをする空気になります。

 

もしキスができなかったら、「話が違う」とこのサイトを恨むのではなく、まだ時期尚早なのだと考えましょう。

 

4. 観覧車

観覧車でのキスは、初キスの定番です。

ゴンドラ内で人目を気にすることなく、遊園地の景色を眺めながらロマンチックなキスができます。

 

ちなみに、自分たちの乗っているゴンドラが頂上に達したとき、それが恋人とキスをするベストなタイミングです。

頂上以外の場所でキスをすると、ほかのゴンドラに乗っているお客に見られる恐れがあるためご注意ください。

 

観覧車に乗る時間帯は「夕方以降」がおすすめです。

というのも、園内がライトアップされて幻想的な雰囲気になっているからです(昼間はしゃいだ園内がこんなに暗くなって寂しい、もうそろそろ帰る時間だ、というセンチメンタルな気分に)。

 

真昼間の観覧車でキスをするのではなく、夕方以降、できれば日没後の観覧車でムーディな口づけを交わしましょう。

 

世の中には、「午前中に観覧車でのキスを拒否されて、気まずい空気のまま遊園地を回った」男性がいます。

こんな失敗に備えるためにも、遊園地デートの序盤ではなく、終盤に「観覧車でのキス」を予定しておきたいところです。

 

ひとまず、観覧車がある遊園地をネットで調べてみませんか?

 

クルマで遊園地に出かけるなら、

  1. 観覧車で初キス
  2. 別れ際に車内でキス

こんな"合わせ技"も狙えます。

観覧車でロマンチックなファーストキス……ぜひご検討ください。

 

5. 階段

「ロケーションや雰囲気なんてどうでも良い。キスができれば良いんだ」

という方は、階段を候補に入れてみてください。

 

階段とはたとえば、

  • 雑居ビル
  • 立体駐車場
  • ショッピングモール

など、施設にある階段を指します。

自宅の階段ではありません。

 

たいていの人は移動にエレベーターかエスカレーターに乗ってラクをしたがるため、階段を使う人は稀です。

だからこそ階段は、「人目につかないキスの穴場スポット」なのです。

 

ただし、いくら階段の利用者が少ないとはいえ、長々とディープキスしていたら他人に見られる恐れがあります。

踊り場で恋人を呼び止めて、軽くキスする程度に抑えておくのが良いでしょう。

 

長々とディープキスがしたいなら、誰にも目撃されない密室、たとえば自宅やホテルの室内がおすすめです。

 

 

6. カラオケBOX

カラオケBOXは、キスがしたい高校生カップルの定番デートスポットです。

 

自宅には家族がいるし、ホテルで"休憩"するには若すぎる、クルマなんて持ってないし、遊園地には気軽に行けれない……そんな高校生が思いつく「2人きりになれる空間」の代表格が、カラオケBOXです。

 

「でも、カラオケBOXって個室に監視カメラついてない?」

と不安に感じた方がいるかもしれません。

 

事実、たいていのカラオケBOXには防犯カメラ(呼び方は監視カメラでも良い)がついており、ブース内の行動を店員にチェックされています。

つまり、キスしている姿をモニターで他人に見られるリスクがある、ということです。

 

「じゃあ、カラオケでキスしたら注意されたり追い出されたりする?

と心配になったかもしれませんが、たった1回のキスで注意を受けることは、まずありません。

 

というのも、カラオケBOXでキスをする客は少なくないからです(店員にとっては日常茶飯事の光景。駅員にとっての酔っ払い客みたいなもの)。

 

ただし、

  • ハグして動かない
  • 何度もキスを繰りかえす
  • 長々とディープキスをする
  • 服を脱ぐ
  • 胸に触る
  • それ以上の行為に及ぶ

こうした"イヤラシイ行為"をおっ始めた場合には、店員が注意しにブースまでやってきたり、店を追い出されたりする場合があります。

 

たとえば、何度もキスしているカップルのブースに「先ほど何かご注文いただきましたか?」と電話がかかってきたり、です(筒抜けになっているからやめなさい、という遠回しの警告)。

 

カラオケBOXは「歌を歌うための空間」であり、カップルがイチャイチャするための場所ではありません。

だから、本来の目的以外でブースを使う迷惑な客は、店を追い出される恐れがあります。

 

カラオケBOXでキスをするなら、

  • 軽いキスを1回だけにとどめておく
  • ハグは控える
  • 2度3度のキスは控える
  • 体を密着させない

これらの節度を守り、あわせて第三者から見られている意識を持ちましょう(監視カメラがなくても、通路を通りかかったほかの客が店に苦情を入れるケースもある)。

 

それから、キスをするなら部屋の照明は暗くしておきましょう

明かりが煌々とついていたらムードもへったくれもありません。

 

7. 夜景が見える場所

映画のようなロマンチックなキスがしたいなら、夜景が見える場所を訪れるのがおすすめです。

 

ただし夜景が見える場所といっても、東京スカイツリーのような「展望台」は避けてください。

なぜなら、ほかにもたくさんの人が集まりやすく、キスできるような環境ではないからです(白い目で見られる)。

 

夜景が見たいのではなく、夜景を背景にキスがしたい……それが私たちの目的です。

だったら、夜景が見えてしかも他人が気にならない場所、たとえば、丘の上だとか、山の中腹だとかの「無料で夜景が見えるスポット」を狙いましょう。

 

「でも、夜景スポットにはたいてい他にもカップルがいるのでは?」

と思うかもしれませんが、暗くてお互いの顔など見えませんし、影でこっそりキスしてもバレません(みんな夜景に夢中)。

 

そもそも他のカップルだって"チューがしたくて集まっている"わけで、気にすることはないでしょう。

 

水着姿でショッピングモール内を歩いたら指をさされるが、水着姿でプールサイドを歩いても誰も注目しない……カップルが集う夜景鑑賞エリアでのキスもおなじです。

 

ただし、夜景が見えるスポットというのは、たいてい「クルマでなければ辿り着けない場所」にあるものです。

したがって、運転免許を持っている大学生や社会人にはおすすめですが、高校生や中学生には推奨できません(まさか親に連れて行ってもらうわけにもいかない)。

 

夜景が見える高台に着いたら、駐車場にクルマを止め、手を繋いで暗い歩道を歩きます。

美しい夜景を一望できる場所に立ち、あるいはベンチに座り、余計なことは喋らずに黙って2人で街の明かりを眺めます。

 

そしたらもうキス以外にすることがなくなるので、キスしましょう。

もちろんディープキスはNGです。

 

ちなみに、東京スカイツリーはかつて「友達と登って、恋人と下りてきた。〜地上350mでふたりの距離は0になる〜」というコピーを打ち出していました。

友達と登って、恋人と下りてくる……夜景には、2人の距離をグッと縮めて関係性を変えてしまうパワーがある、そんな夜景の魅力をあらわすコピーです。

 

夜景が見えるスポットは、初キスにもってこいだといえるでしょう。

先述のとおり、東京スカイツリーの展望台は人が多いため、キスは控えておくのが無難です。

 

たとえば、「住んでいる都道府県 夜景 穴場スポット」などとネット検索してみてはいかがでしょうか。

 

デート当日に道に迷ったり、夜景がショボかったりするといけないので、キスを決行する前にあらかじめ下見をしておくと安心です。

 

 

まとめ

恋人とキスができる場所は次のとおりです。

  1. 自宅
  2. ホテル
  3. 車のなか
  4. 観覧車
  5. 階段
  6. カラオケBOX
  7. 夜景が見える場所

もしかしたら、現在の彼氏/彼女が、将来の旦那/奥さんになるかもしれません。

 

2回目のキスは忘れても、1回目のキスは忘れないものです。

 

だから、初キスの場所やシチュエーションは慎重に選ぶべきです。

観覧車や夜景が見える場所などで、思い出に残るロマンチックな口づけを交わしてみてください。

 

「先のことなんて知らない。兎にも角にもキスがしたい」

という方は、自宅やホテル、車内、階段、あるいはカラオケBOXといった身近な場所でキスをするのも良いでしょう。

 

ところで、口臭対策はできていますか?

もしもあなたの口がドブのように臭かったら、100万ドルの夜景も、ライトアップされた幻想的な夜の遊園地も、つまり、せっかくのシチュエーションが台無しになります。

 

たとえるなら、映画館で隣に座る客が汗クサかったら、どんな素晴らしい作品も頭に入ってこないのとおなじです。

 

キスをする場所は決まりましたか?

そしたら、つぎは口臭対策に取りかかりましょう。

 

息がクサくなる原因と対策については、以下に張ってあるリンク先の記事をご参照ください。

 

以上、キスができる場所でした。

【結論】自宅、ホテル、車内、観覧車、階段、カラオケBOX、夜景の見える場所。どうせキスをするなら、背景は美しいほうが良いに決まってる。ゴミの山を見ながらキスするよりは、夜景をバックにキスしたほうが気分が盛り上がる。初キスの場所を探しているなら、人目につかない、薄暗い、綺麗な夜景が見える、この3点を押さえよう(夜景にこだわり過ぎる必要はない)。

 

www.shortshortshort.jp

恋人を不快にさせないための口臭対策について、当サイトにはこんな記事があります。

 

www.shortshortshort.jp

カラオケBOXでのキスに関して、当サイトにはこんな記事があります。