ムダ毛は筋肉の敵だ。筋トレするなら脱毛すべし

f:id:MORIKO:20200726173904p:plain

筋肉を鍛えている男性は、腕やワキ、胸、脚などに生えたムダ毛を処理するべきです。

なぜならムダ毛は、あなたの肉体美を妨げる厄介者だからです。

 

この記事では、

  • 筋肉の凹凸が見えにくい
  • 胸筋より胸毛に視線が集まる

など、「筋トレしている男性がムダ毛を処理すべき理由」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

筋トレしている男性がムダ毛を処理すべき理由

f:id:MORIKO:20200726173551p:plain

あなたは筋トレをして筋肉を鍛えていますか?

 

筋肉をデカくするために努力しているなら、トレーニング内容や食事、睡眠だけでなく、体毛にも気を配るべきです。

なぜなら、筋肉と体毛は相性が悪いからです。

 

もし体毛がモジャモジャだったら、

  1. 筋肉が見えにくい
  2. ムダ毛に目がいく

といったデメリットが生じてしまいます。

筋肉のためにも、スネ毛や脇毛など、あらゆるムダ毛を放っておかないほうが良いでしょう。

 

1. 筋肉が見えにくい

f:id:MORIKO:20200726174145p:plain

体毛が濃ければ濃いほど、筋肉の凹凸が見えにくくなってしまいます。

モジャモジャと生えた毛が体表を覆い、筋肉の邪魔するからです。

 

たとえあなたの腹筋が6つに割れているとしても、腹の毛がモジャモジャであれば、腹筋はよく見えません。

他者に自慢できないだけでなく、自分自身でも腹筋をイマイチ確認できないわけです。

ツタで覆われた家みたいな感じ。 

 

せっかく鍛えた筋肉は、自分の目で見れたほうが筋トレへのモチベーションが高まります

体毛を処理したほうが、プールでその「たくましい肉体」を周囲にアピールできます。

 

スネ毛や腕毛、胸毛を伸ばしておいて得なことなどありません。

筋肉を鍛えているのであれば、ムダ毛は「処理する」一択です。

もはやムダ毛を通り越して、ジャマ毛。

 

 

2. 筋肉よりも「濃い体毛」が気になる

濃い体毛を放っておく弊害として、「筋肉よりもムダ毛が目立つ」ことが挙げられます。

せっかく鍛えた分厚い胸筋よりも、その上に生えている胸毛のほうが注目されやすい、ということです。

 

f:id:MORIKO:20200726174625p:plain

ボディビルの大会を思い浮かべてみてください。

毛むくじゃらの選手がいるでしょうか。

マッチョたちは皆ツルツルの身体をしており、腕や脚、腹に毛などないはずです。

 

というのも、筋肉美を見せるうえで「毛が邪魔」だからです。

 

どれだけ脚が太くても、スネ毛が濃かったら台無しです。

スネ毛のせいで筋肉のラインが見えにくいですし、なによりモジャモジャの脚は美しくありません。

 

あなたがボディビルの大会に出ないとしても、Tシャツを着て腕を出したり、プールへ行って上半身をさらしたりする機会はあるはずです。

せっかく筋肉を鍛えているのであれば、余計なムダ毛をなくし、筋肉だけをアピールできたほうが良いのではないでしょうか。

 

良いというのは、大きなリターンが得られる、ということです。

周囲からの称賛、自己満足などなど。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200726175051p:plain

毛むくじゃらのマッチョは、ほぼゴリラです。

 

ゴリラのようなルックスを目指していない限り、スネ毛や脇毛、腕毛、胸毛などはすべて処理したほうが良いでしょう。

ツルツルにしたほうが、鍛えあげた筋肉がより強調され、美しさが高まります。

ゴリラというアダ名も避けられます。

 

体毛を処理する方法としては、

  1. カミソリで剃る
  2. 除毛クリームを塗る
  3. レーザー脱毛を行う

このあたりが一般的ではないでしょうか。

 

肌がもっとも綺麗になるのは、レーザー脱毛です。

なぜなら、レーザー脱毛は毛根ごとムダ毛を処理するからです。

カミソリ、除毛クリームともに体表から出ている毛をなくすだけで、毛根そのものは健在です。

 

草むしりでたとえるなら、草刈機で刈るか、根っこごと手で引っこ抜くかの違いです。

雑草を根っこごと抜いたほうが、庭はキレイになります。

脱毛もおなじです。

 

レーザー脱毛には、永久脱毛とそうでないもの2種類が存在します。

予算に応じて、どちらかを選んでみてはいかがでしょうか。

 

以上、筋トレしている男性がムダ毛を処理すべき理由でした。

結論。筋トレをしているのにムダ毛を処理しないなんて、筋トレをしているのにプロテインを飲まないようなもの。損失はデカい。カッコ良くなりたいのか、ゴリラみたくなりたいのか、自問すべき。

 

www.shortshortshort.jp

筋トレに励めば、体つきだけでなく人生までもを変えられるといいます。 

筋トレのモチベーションを高めてくれる本です。 

 

www.shortshortshort.jp

恋愛において、毛深さはマイナス要素なのでしょうか。

答えはイエスです。

女性にとって毛深い男性というのは、雑草が伸び放題になっている庭のようなものだからです。