ポテトサラダは不健康。太るし「サラダ」ではない

f:id:MORIKO:20200907212526p:plain

健康のため、体型維持のために野菜を摂っている人は少なくありません。

とりわけサラダは、手軽に野菜を摂れるため、多くの人が好んで食べています。

 

自分で作るにしても手間がかかりませんし、飲食店にはたいていサラダがあります。

ところであなたは、「サラダ=健康的なもの」だと思い込んではいないでしょうか。

 

たとえばポテトサラダは、サラダのなかでは珍しく「健康的」ではありません

つまり、ポテトサラダを食べても得をしない、というわけです。

 

そこでこの記事では、

  • ポテトサラダは健康に良いのか
  • ポテトサラダを食べると太りやすいか

など、「ポテトサラダが不健康である理由」をわかりやすく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ポテトサラダが不健康である理由

f:id:MORIKO:20200907212026p:plain

ポテトサラダには「サラダ」とついていますが、レタスやブロッコリーが入った一般的なサラダとは別物です。

たとえばキクラゲには「クラゲ」とついていますが、実際にはクラゲでなくキノコです。

 

お伝えしたいのは、ポテトサラダもおなじだ、ということです。

 

少なくともポテトサラダをバクバクと食べて「健康的だ」などとは思わないほうが良いでしょう。

なぜなら、ポテトサラダを体に良いと考えるのは勘違いだからです。

 

ポテトサラダは糖質と脂質のかたまり

f:id:MORIKO:20200907213221p:plain

ところであなたは、ご自分でポテトサラダを作った経験があるでしょうか。 

 

ポテトサラダに使われている材料は、

  • じゃがいも
  • マヨネーズ

この2つがメインです。

じゃがいもはほとんどが炭水化物であり、マヨネーズはほとんどが脂質です。

 

つまりポテトサラダというのは、糖質と脂質のかたまりだ、ということです。

 

そもそもマヨネーズには、原料として卵黄が使われており、本来マヨネーズは腐りやすい調味料なのです。

ところが、市販されているマヨネーズは賞味期限が長く、すぐに腐ったりはしません。

なぜなら、腐らないように市販のマヨネーズには添加物が加えられているからです。

 

したがって、添加物を気にする方にとってマヨネーズは、好んで口にすべき調味料ではないのです。

マヨネーズがたっぷり使われているポテトサラダについても「いわずもがな」というやつです。

 

 

糖質と脂質で太りやすい

世の中にあるさまざまなサラダのなかで、もっとも太りやすいのがポテトサラダだといえるでしょう。

というのも先述のとおり、ポテトサラダの主成分は炭水化物と脂質だからです。 

 

f:id:MORIKO:20200907213747p:plain

糖質および脂質は肥満の原因となります。

そして肥満体型は、

  • 糖尿病
  • 高血圧

などといった生活習慣病にかかるリスクを高めます

 

もちろん、だからポテトサラダをいっさい食べないほうが良い、という話ではありません。 

フライドチキンやラーメンなど、健康面ではマイナスであっても、つい食べてしまうものはこの世にいくらでも存在します。

 

ポテトサラダについては、少なくとも「サラダだから健康に良いもの」という認識で食べないほうが良いでしょう。

ポテトサラダを食べれば食べたぶんだけ、肥満に近づくだけです。

 

【注意】じゃがいもはGI値が高い

f:id:MORIKO:20200907214156p:plain

ポテトサラダのデメリットはまだ存在します。

それは、じゃがいものGI値がほかの野菜に比べて高い、ということです。

じゃがいものGI値はいちごジャムと同程度。

 

GI値というのは、摂取後にどれだけ血糖値を急上昇させるかを示す指標です。

GI値が高い食品ほど血糖値がグーンと上昇しやすく、血糖値の急上昇や急降下を引き起こし(血糖値スパイク)、

  • 不安
  • 恐怖
  • イライラ
  • 落ち込み

など、結果としてメンタルに不調をきたす恐れがあるのです。

 

健康のために、そして太らないために重要なのは、血糖値を安定させることです。

ポテトサラダでじゃがいもをたっぷり摂取してしまうと、じゃがいもの高いGI値により血糖値が急上昇し、メンタルに悪影響がおよびかねません。

あるいは、体に脂肪がつきかねません

 

ポテトサラダを1回食べたくらいですぐどうこうなったりはしませんが、「好んで食べないほうが良い」という認識に改めることをおすすめします。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200907214802p:plain

ポテトサラダのデメリットをお伝えしてきました。

 

食事はサラダから食べると太りにくい」などという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

これは、野菜に含まれている食物繊維がまず腸に到達し、糖質の吸収を穏やかにしてくれるからです。

 

ところが残念なことに、ポテトサラダには「まずサラダ理論」が当てはまりません。

なぜなら、ポテトサラダ自体が糖質と脂質のかたまりだからです。

 

たとえるなら、食事がはじまっていきなりイチゴジャムを舐めるようなものだといえるでしょう。

太りにくいか太りやすいか、いうまでもないでしょう。

 

健康やダイエットのためにサラダを食べるなら、ポテトサラダではないサラダを食べることをおすすめします。

ポテトサラダでさえなければ、どんなサラダでも構いません。

 

以上、ポテトサラダが不健康である理由でした。

結論。ポテトサラダを食べるメリットは、ウマいこと、それだけだ。食べると血糖値が上がりやすいし、太りやすいし、サラダとしてポテトサラダは劣等生。

 

www.shortshortshort.jp

特定のものばかり食べるダイエットが存在します。 

それがサバ缶であれ、トマトであれ、バナナであれ、おすすめしません。

 

www.shortshortshort.jp

アイスはお好きでしょうか。 

アイスを食べても脂肪が増えにくいコツが存在します。

アイスを食べて太るよりは、アイスを食べても太らないほうがお得だと思いませんか?