人生、楽しんでる? 齋藤孝著『知的人生を楽しむコツ』の要約と感想

f:id:MORIKO:20200227150921p:plain

人生を楽しんでいますか?

自分自身のいまの人生を、肯定できますか?

 

この記事では、齋藤孝著『知的人生を楽しむコツ』の要約と感想をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

『知的人生を楽しむコツ』の要約と感想

f:id:MORIKO:20200227152825p:plain

まずは本書の要約から。

 

知的人生とは、自分自身の楽しみとして学び続ける人生のこと。

知識や教養をひけらかすことではない。

 

学んでいる限り自分の人生を肯定できる。

学びは脳のなかで生じる不安を抑え、人生に喜びをもたらす。

知的人生を楽しむためのコツを紹介する。

 

以上がおもな内容です。

  • 学ぶことが好きな人
  • 人生がつまらない人 
  • 漠然とした不安を抱える人

そんな人に適した本だといえます。

 

「楽しい人生」ってどんな人生?

f:id:MORIKO:20200227151233p:plain

楽しい人生を送りたい」とは、誰もが願うことです。

 

ところで楽しい人生とは、具体的にどんな人生を指すのでしょう?

  • 南国で穏やかに過ごす人生?
  • 莫大な富を手にする人生?
  • 愛する家族と過ごす人生?
  • フェラーリを乗り回す人生?
  • 起きて寝るまでゲーム三昧の人生?
  • 働かなくていい人生?

人によって答えは違います。

ただ、上記のような人生には飽きてしまうと思いませんか? 

 

なぜなら、そこには「成長」が感じられないからです。

上達や成功を感じられる人生こそ、ほんとうの楽しい人生である。

これは万人に共通する感覚でしょう。

 

だとしたら学び続ける人生とは、死ぬまで楽しくてハッピーな人生だということになります。

 

 

「知的人生」って具体的には?

知的人生を送るためのアドバイスとして、著者は「一流のものに触れよ」と述べています。

  • 音楽
  • 絵画
  • 映画

こうした分野で、一流と呼ばれるものを体験することが重要だそうです。

f:id:MORIKO:20200227151644p:plain

なぜなら、一流のものに触れると世界が広がり、深まっていくから。

 

どれが一流かわからなければ、「古典」に当たれば間違いないといいます。

一流のものを耳にし、目にし、味わう人生。

想像しただけでワクワクしませんか?

 

www.shortshortshort.jp

YouTubeの視聴に時間を費やすよりは、知的で、深みがあって、楽しい人生になることでしょう。

 

www.shortshortshort.jp

一流のクルマを運転して味わうのも、知的人生です。

 

楽しい人生を送るコツが満載

f:id:MORIKO:20200227152056p:plain

本書は「学び」だけを勧めるものではありません。

人生を楽しむコツについても紹介しています。

 

たとえば、フッと力を抜くために漫画『天才バカボン』を読むと良いよ、とか。

人生を前向きに楽しく生きるためには「気晴らし」が重要だよ、とか。

 

ニュースを眺めるなど情報に触れるのは気晴らしになりにくいよ、とか。

お風呂に入るのが気晴らしになって良いよ、とか。

 

SNSに投稿された他人の投稿を読む(そして嫉妬する)よりは、『天才バカボン』を読む(そしてニッコリする)ほうが楽しいに違いありません。

 

まとめ

f:id:MORIKO:20200227152520p:plain

齋藤氏はこんな言葉を記しています。

「 毎日が楽しいかどうかは、精神が成熟しているかどうかの問題」だと。

 

手厳しい意見ですね。

毎日が楽しいと思えないのは、未熟な精神を持っている自分の責任だというわけです。

つまらないのは世界ではなく、自分。

 

本書に載っているのは、精神を成熟させるための具体的な方法です。

つまり、人生を楽しむための方法です。

 

あなたは毎日YouTubeを見ながら「ツマラナイ」とため息をついていませんか?

それは動画がツマラナイせいかもしれませんし、精神が成熟していないせいかもしれません

 

知的人生を楽しむコツ

知的人生を楽しむコツ

  • 作者:齋藤 孝
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2017/06/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

以上、齋藤孝著『知的人生を楽しむコツ』の要約と感想でした。

 

www.shortshortshort.jp

齋藤氏による「仕事を楽しむコツ」はこちらです。